酒買取業者徹底比較!

ジャックダニエル買取におけるお勧め業者をご紹介します!
また、ジャックダニエルについても紹介します!

  1. ジャックダニエル買取
ジャックダニエル買取におけるおすすめの買取業者を紹介します。

ジャックダニエル買取におけるおすすめ酒買取業者

ウイスキー【ジャックダニエル】

ジャックダニエルはお酒の種類で言うと【ウイスキー】に属しますので、ジャックダニエル買取におけるお勧め業者は下記のページをご覧ください。
実際にウイスキーの買取を依頼した上で最も高くウイスキーを買取してくれたお勧め業者を紹介しています。
>>>ウイスキー買取のおすすめ業者はこちら
また、ジャックダニエルに限らず様々な種類のお酒の買取をお考えであれば、このサイトでは総合的なお酒買取におけるお勧めのお酒買取業者もご紹介していますので、そちらもご参考にしてください。


お酒買取業者比較はコチラ

ジャックダニエルってどんなお酒?

テネシーウイスキー【ジャックダニエル】

ジャックダニエルは厳密に言うと【テネシー・ウイスキー】に属する洋酒です。
よく、ジャックダニエルは【バーボンウィスキー】とも間違われますが、それは【テネシーウイスキー】と材料から製造方法に至るまで違いがなく、異なるのは【製造された地域】だけだからです。

つまり、バーボンウイスキーがテネシー州で製造されれば【テネシーウイスキー】と呼ばれます。
そして、テネシー州で製造されても材料や製法が一定の要件を満たさない場合は【テネシーウイスキー】とは呼べません。
詳しい製法についてはバーボン買取のページを参考にしてください。

ジャックダニエルとウイスキーのいう名称は創設者であるジャック・ダニエルの名前からきています。
1863年、ジャックダニエルは13歳の時に本格的に独自のウイスキーの製造に励みました。
そして3年後の1866年、ジャックダニエルという名称のウイスキーが世に出回る事になりました。

ジャックダニエルが世に出回り始めた1866年に、ジャックダニエルの蒸留所を政府に登録しています。
実は、ジャックダニエルはアメリカでも初の政府公認の蒸留所して認められています。。

ジャックダニエルが世界的に認められるウイスキーになったきっかけは、1904年に開催されたセントルイス万国博覧会への出品です。
スーパーでもよく目にするブラックラベルのジャックダニエル(通称:オールドNO.7)が、世界各国の有名なウイスキーが並ぶ中、唯一金賞を受賞した事で世界的に知名度が上がりました。

現在の日本でもジャックダニエルは非常に有名な事から、ジャックダニエルは非常に好調かと思われますが、実は一度だけ蒸留所を閉鎖されるまでに追い込まれています。
1919年にアメリカにおいて禁酒法が施行された事で、世界的に有名であったにも関わらずジャックダニエルの蒸留所は事実的な閉鎖へと追い込まれてしまったのです。
そこから一度は再建までこぎつけたのですが、紆余曲折を経て現在は【アーリータイムズ】で有名なブラウン・フォーマン株式会社に買収される形で現在に至ります。

ジャックダニエルの味わいは、まろやかかつスムーズな口当たりですので非常に飲みやすく、香りがとても華やかな事が特徴です。
ブラックラベルのジャックダニエルは2500円前後と非常に安価で手に入りますが、値段の割に完成度の高い味わいな事から日本以外でも多くの人に愛飲されているウイスキーです。

ジャックダニエルの価格は上記にもあるように2500円前後のブラックラベルが一般的ですが、種類も多くあり一本50000円前後で取引されるものもあり、価値の高いジャックダニエルであれば買取価格もかなりの金額を期待できます。

もし、スーパーでみかけないジャックダニエルをお持ちであれば、買取を依頼してみてはいかがでしょうか?

  • 現在おすすめ業者!
  • おすすめお酒買取業者スピード買取はこちら
ページ上部へスクロール