酒買取業者徹底比較!

サンペ買取におけるお勧め業者をご紹介します!
また、サンペについても紹介します!

  1. サンペ買取
サンペ買取におけるおすすめの買取業者を紹介します。

サンペ買取におけるおすすめ酒買取業者

ブランデー【サンペ】

サンペはお酒の種類で言うと【ブランデー】に属します。
ですので、サンペ買取におけるお勧め業者は下記のページをご覧ください。
実際にブランデーの買取を依頼した上で最も高くブランデーを買取してくれたお勧め業者を紹介しています。

>>>ブランデー買取のおすすめ業者はこちら

また、サンペに限らず様々な種類のお酒の買取をお考えであれば、このサイトでは総合的なお酒買取におけるお勧めのお酒買取業者もご紹介していますので、そちらもご参考にしてください。


お酒買取業者比較はコチラ

サンペの価値と概要

ブランデー【サンペ】ラベル

サンペの創業は1934年と他ブランデーメーカーに比べると歴史こそ浅いものの、その深い味わいが高く評価され短期間のうちに一流メーカーとして名を馳せるようになったメーカーです。
創業者であるアンリ・アベル・サンペの家は14世紀より長く続く名家であり、彼の父親は村長を、そして彼自身も上院議員を務めるエリートでした。

蒸留方法はほとんどはアルマニャックの伝統的な半連続式蒸留器を使用していますが、中にはコニャック式である単式2回蒸留を用いているもの存在しています。
テナレーズ地区エーニャン村に畑を持っていますが、状況により他からもワインを購入して製造することもあり、味わいもバリエーション豊かなものとなります。

主に「コロン・バール」や「ユニ・ブラン」などのブドウが使用され、新樽で時間をかけて熟成させたアルマニャックはヘビーで重厚な味わいを特徴としています。
一般的なブランデーより辛口でキリッとした口当たりはサンペ独自の味わいであり、その風味に魅了された愛好家がフランスをはじめ全国に存在しています。

サンペ社は1997年に新しい経営者であるジャン・ピエール・テノン氏に売却され、近代的な製法を取り入れながら貯蔵施設を持つ大手へと生まれ変わります。
現在は多くのアルマニャックメーカーが在籍するArmanoirグループに所属し、数あるアルマニャックブランドの中でもトップクラスの知名度を誇ります。

サンペのもうひとつの特徴に、ボトルデザインが非常に高貴で視覚的にも楽しめることが挙げられます。

中でもサンペの三銃士シリーズは高い人気を誇り、テーマに則ってコレクションしている愛好家も多く存在しています。
「三銃士」の主人公であるダルタニアンはアルマニャック地方ガスコーニュ出身で、サンペの歴史に基づいたモチーフを採用している点もブランドの認知へと繋がっています。
サンペではその物語や登場人物を題材にしたブランデーを数多く販売し、中でもエクストラやスリースターなどは高い人気を誇ります。

サンペのブランデーで高い買取額がつくのは三銃士だけに留まらず、有名な「バカラ」シリーズも非常に高い値段で買取されています。
サンペのバカラシリーズは、クリスタルガラスで有名なバカラ社によってデザインされた美しいボトルで、視覚的にも楽しむことが出来、価値のある一本です。
特に「サンペクラウンバカラ」となるとボトル・中身ともに大変貴重なヴィンテージブランデーであり、買取においても非常に良い値段で取引されています。

バカラだけでなくリモージュ陶器を用いたブランデーも存在し、サンペ社はボトルにおいても強いこだわりを持って販売されていることが窺えます。
価値の高いものであれば1本で5万円以上の買取額がつくこともあり、それだけで臨時収入としては十分すぎる額となる場合だってあります。
もし飲まずに眠らせているサンペのブランデーがあれば、そのまま保管しておくのも良いですが、価値が高く高額で売りやすいブランデーですので買取を検討するのもオススメです。

高額買取基準にはお酒買取店に差があり、買取額も上下しやすいものですので、安く売ってしまわないためにも必ず複数のお店から相見積もりを取って買取額を比較するようにしましょう。
>>>おすすめお酒買取業者の一覧はこちら

  • 現在おすすめ業者!
  • おすすめお酒買取業者スピード買取はこちら
ページ上部へスクロール