酒買取業者徹底比較!

シャトー・ラフィット・ロートシルト買取におけるお勧め業者をご紹介します!
また、シャトー・ラフィット・ロートシルトについても紹介します!

  1. シャトー・ラフィット・ロートシルト買取
シャトー・ラフィット・ロートシルト買取におけるおすすめの買取業者を紹介します。

シャトー・ラフィット・ロートシルト買取におけるおすすめ酒買取業者

ワイン【シャトー・ラフィット・ロートシルト】

シャトー・ラフィット・ロートシルトはお酒の種類で言うと【ワイン】に属します。
ですので、シャトー・ラフィット・ロートシルト買取におけるお勧め業者は下記のページをご覧ください。
実際に様々なワインの買取を依頼した上で最も高くワインを買取してくれたお勧め業者を紹介しています。

>>>ワイン買取のおすすめ業者はこちら

また、シャトー・ラフィット・ロートシルトのワインに限らず様々な種類のお酒の買取をお考えであれば、このサイトでは総合的なお酒買取におけるお勧めのお酒買取業者もご紹介していますので、そちらもご参考にしてください。


お酒買取業者比較はコチラ

シャトー・ラフィット・ロートシルトの価値と概要

ワイン【シャトー・ラフィット・ロートシルト】ラベル

【シャトー・ラフィット・ロートシルト】はフランスのボルドー地域でつくられるワイン(ボルドーワイン)です。
ボルドーで造られるワインの歴史は非常に長く、世界的に見ても最も有名なワイン生産地です。

そんなワインの名門である、ボルドーワインには【ボルドー五大シャトー】という、特に優れた五本のボルドーワインが存在し、そのうちの一本がシャトー・ラフィット・ロートシルトです。
更に、シャトー・ラフィット・ロートシルトはボルドー五大シャトーの中でも筆頭と言われるワインで、世界最高峰とまで言われています。

シャトー・ラフィット・ロートシルトの他に類を見ないエレガンスな芳香や見事なバランスにまとめられている味わいは、世界最高峰の名に恥じない理想の赤ワインとまで言われています。

そして、シャトー・ラフィット・ロートシルトには【カリュアド・ド・ラフィット】というセカンドラベルが存在します。
ワインは素材や製造過程が全く同じであっても、完成するワインの品質は一定ではなく、シャトー・ラフィット・ロートシルトと名乗る為には第一級の名声に恥じない品質でなければなりません。

シャトー・ラフィット・ロートシルト中でも第一級の名声に達しないと判断されたワインはセカンドラインの【カリュアド・ド・ラフィット】として流通されます。
その為、シャトー・ラフィット・ロートシルトに関するワインの年間生産量は約42万本程ありますが、【シャトー・ラフィット・ロートシルト】と名乗れるものは、およそ25~30万本で、残りはセカンドラインの【カリュアド・ド・ラフィット】となります。

そんな、シャトー・ラフィット・ロートシルトの価値は、かなり高額です。
安いものでも一本当たり2万以上で取引され、高いアンティークボトルとなると一本当たり30万を超える金額で取引されます。
価値もそうですが、希少性が高く、シャトー・ラフィット・ロートシルトのアンティークボトルとなると入手すら非常に困難ですので、買取価格もかなりの金額が見込めます。
セカンドラインの【カリュアド・ド・ラフィット】だとしても同様にお酒の中では価値は高く、アンティークボトルであればかなり高い価値が見込めます。

シャトー・ラフィット・ロートシルトを飲まずに家で眠らせているのであれば、すぐにでも買取を検討する事をおすすめします!
高価なワインになりますので、買取を依頼する前に必ず相見積もりを取る事は忘れないようにしましょう。

>>>おすすめお酒買取業者の一覧はこちら

ワインはできるだけ早く売る方が良い

これはに限らず【ワイン全般】に言えることですが、ワインを売ろうと考えているのであれば早めに売る事をおすすめします。
その理由も、高価なワインであればあるほど、品質の保持が素人知識では困難であり、保存状態で価値はどんどん落ちていくからです。

ワイン愛好家であればワインセラー等の専用の保存環境を整えていますし、本物のマニアであればワインを保存する為だけの空調設備が整った部屋を一つ用意するレベルです。
【ワインは生き物】と例えられる程繊細なお酒ですので、飲みもしないワインは価値が落ちる前に早く売ってしまう事が鉄則なのです!

  • 現在おすすめ業者!
  • おすすめお酒買取業者スピード買取はこちら
ページ上部へスクロール