酒買取業者徹底比較!

モンラッシェの買取価格、価値、概要についてご紹介

  1. モンラッシェ買取
モンラッシェ買取におけるおすすめの買取業者を紹介します。

モンラッシェ買取のおすすめ業者

ワイン【モンラッシェ】

モンラッシェを含めたワインを高く買取してくれるおすすめ業者は下記ページにて紹介していますので、そちらのページをご覧ください。

また、モンラッシェ以外のワインの買取価格や価値、概要を知りたいという事でしたら、下記ページにてワインをリスト形式で一覧で紹介していますのでそちらをご覧ください。

このページでは、モンラッシェの買取価格や価値、歴史など、モンラッシェとはどういうワインなのかという詳細情報を説明していきます。モンラッシェについて知りたい方はぜひ参考にしてください!


モンラッシェとは?

ワイン【モンラッシェ】

ワイン【モンラッシェ】は世界で最も高級な白ワインであり、特にロマネコンティ社が製造するDRCモンラッシェに評判が集まっています。

非常に生産量が少なく希少性が高いため、ヴィンテージの中では本家のロマネコンティよりも高く売ることが出来る種類も存在し、お酒買取においてもお勧めの銘柄です。

モンラッシェについて詳しく説明する前に、モンラッシェの買取相場目安を一覧で紹介します。

モンラッシェの買取価格一覧

  • DRCモンラッシェ1986 750ml
    買取価格:360000~460000円
  • DRCモンラッシェ1989 750ml
    買取価格:230000~280000円
  • DRCモンラッシェ1996 750ml
    買取価格:370000~470000円
  • DRCモンラッシェ2002 750ml
    買取価格:300000~380000円
  • DRCモンラッシェ2005 750ml
    買取価格:280000~330000円
  • DRCモンラッシェ2011 750ml
    買取価格:350000~450000円

※付属品の紛失や状態によって、上記より値段は下がります

モンラッシェの由来と概要

モンラッシェは世界で最も偉大な白ワインと称賛されるほどの味わいと歴史を持ち、かの有名なフランスの文豪デュマ氏も「モンラッシェはひざまずいて、ひれ伏して飲むべし」と残しており、ワイン評論家のロバート・パーカー氏も唸らせるほどの実力を持っています。

モンラッシェは収穫したブドウをそのまま用いて製造しており、ブドウのフレッシュな味わいと深みが調和して豊かな芳香と辛口を有しているのが特徴です。 上記でモンラッシェの生産量は少ないと述べましたが、2007年時点でワインの造り手は僅か26人に留まり、所有者もたったの18人となっており、希少価値が非常に高い一本となっています。

2、3年前の近年のヴィンテージであっても数万円、中には数十万するものもあるなどその価値は世界でトップクラスに高いのです。その量は、生産量が少ないことで有名なロマネコンティよりも少なく、ロマネコンティの約3分の1ほどしかありません。

その中でもDRC社が製造するモンラッシェは年間で僅か250ケースしか作られておらず、その価格は2011年のもので80万円を超えるほどの超高級ワインなのです。

「モンラッシェ」の名称ですがワインそのものの名前ではなく、実は特級畑の名前なのです。モンラッシェ畑はフランスのブルゴーニュ地方で2つの村に跨っており、この畑のワインこそが最高峰とされているのです。フランスのブルゴーニュ地方では村の名前や畑の名前がそのままワインにつけられることがほとんどであり、この「モンラッシェ」も例に洩れません。

しかしモンラッシェという畑は数々存在しており、さらにこの2つの村の名前も「シャサーニュ・モンラッシェ村」、そして「ピュリニー・モンラッシェ村」と非常にややこしいのです。名称に何もつかない「モンラッシェ」こそが最高峰であり、他のモンラッシェと区別するために「ル・モンラッシェ」と呼ばれることもあります。

そのためモンラッシェの買取といっても、お酒やワインに詳しい方でないと価値のある銘柄が分かりづらくなっています。今ではお酒のラベルを写真に撮って買取業者に問い合わせるだけで、その買取店の大よその価値と買取価格を教えてもらうことが出来ますので、本やネットで価値を調べるよりも直接問い合わせてしまった方がスピーディです。問いあわせたからといって必ず買取してもらう必要はなく買取価格を見てキャンセルすることも出来ますし、気軽な方法なのでオススメです。

モンラッシェの中で最も高い価値を持っているのはロマネコンティ社が製造する「DRCモンラッシェ」であり、その価値は高いもので80万円を超えるほどです。 ワイン買取においても何十万もの良い値段がつくことがありますので、劣化してしまわないうちの買取を強くオススメします。 そしてモンラッシェの中でも高い価値がつくのは「ル・モンラッシェ」だけではなく、その他のモンラッシェでも高い買取価格がついている場合があります。例えば、ピュリニー・モンラッシェ村で製造される「ピュリニーモンラッシェ レ フォラティエール ドメーヌ・ドーヴネ」の1995年のものは約20万円の価値がついており、買取においても希少性の高さから買取相場もかなり高くなっています。

モンラッシェを買い取ってくれるお酒買取業者は数多く存在していますが、その買取価格はお店ごとの在庫や流通ルートにより異なっており、高価買取の基準もそれぞれのお店ごとに違います。 そのため同一のボトルであっても、提示される買取価格はお店ごとに差が生まれています。

上記リストにて一覧で買取価格の目安を挙げていますがワインの買取相場は状態によっても大きく左右されますので、上記よりも高い可能性も十分にあります。ですので、モンラッシェの正確な買取価格を知るのであれば、買取業者のサイトの問い合わせフォームから写真を添付したメールをお酒買取業者へと送るだけで正確なお酒の買取価格が判明しますのでおすすめです!

そして、モンラッシェを少しでも高く買取してもらうためには、なるべく複数のお酒買取業者から相見積もり取るようにしましょう。

また、お酒買取店によって在庫状況や高額買取の基準はそれぞれ異なるために、お酒買取では相見積もりを取ることが鉄則ともいえるのです。
私がこのホームページで紹介しているお酒買取業者は査定料は全て無料で、高くお酒を買取してくれた業者さんですのでそちらも是非参考にしてください。

ワインはできるだけ早く売る方が良い

これはに限らず【ワイン全般】に言えることですが、ワインを売ろうと考えているのであれば早めに売る事をおすすめします。

その理由も、高価なワインであればあるほど、品質の保持が素人知識では困難であり、保存状態で価値はどんどん落ちていくからです。

ワイン愛好家であればワインセラー等の専用の保存環境を整えていますし、本物のマニアであればワインを保存する為だけの空調設備が整った部屋を一つ用意するレベルです。 【ワインは生き物】と例えられる程繊細なお酒ですので、飲みもしないワインは価値が落ちる前に早く売ってしまう事が鉄則なのです!

  • 7月のおすすめ買取業者!
  • おすすめお酒買取業者スピード買取はこちら
ページ上部へスクロール