酒買取業者徹底比較!

ヴーヴ・クリコの買取価格、価値、概要についてご紹介

  1. ヴーヴ・クリコ買取
ヴーヴ・クリコ買取におけるおすすめの買取業者を紹介します。

ヴーヴ・クリコ買取のおすすめ業者

シャンパン【ヴーヴ・クリコ】

ヴーヴ・クリコを含めたシャンパンを高く買取してくれるおすすめ業者は下記ページにて紹介していますので、そちらのページをご覧ください。

また、ヴーヴ・クリコ以外のシャンパンの買取価格や価値、概要を知りたいという事でしたら、下記ページにてシャンパンをリスト形式で一覧で紹介していますのでそちらをご覧ください。

このページでは、ヴーヴ・クリコの買取価格や価値、歴史など、ヴーヴ・クリコとはどういうシャンパンなのかという詳細情報を説明していきます。ヴーヴ・クリコについて知りたい方はぜひ参考にしてください!


ヴーヴ・クリコとは?

シャンパン【ヴーヴ・クリコ】

シャンパン【ヴーヴ・クリコ】はシャンパン製造メーカー【ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社】が製造するシャンパンです。

ですが、【ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社】は設立時は別名であり、シャンパン専門の製造会社ではありませんでした。

ヴーヴ・クリコについて詳しく説明する前に、ヴーヴ・クリコの買取相場目安を一覧で紹介します。

ヴーヴ・クリコの買取価格一覧

  • ヴーヴ・クリコ イエローラベル
    買取価格:800~1000円
  • ヴーヴ・クリコ ローズラベル
    買取価格:1300~1500円
  • ヴーヴ・クリコ ホワイトラベル
    買取価格:1200~1400円
  • ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ・ロゼ 2008
    買取価格:2000~2200円
  • ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム2006
    買取価格:4000~5000円

※付属品の紛失や状態によって、上記より値段は下がります

ヴーヴ・クリコの由来と概要

【ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社】は設立されたのは1772年、「フィリップ・クリコ=ムーリオン」によって【クリコ】という名称でスタートしました。

上記にもあるように、設立時はシャンパン事業を専門とするメーカーではなく、シャンパン製造を含めた多角事業を行う企業として活動していました。 そして、現在の様にシャンパンを専門的に製造するメーカーとして変化したきっかけは、リップ・クリコ=ムーリオンが死去した後、義理の娘のヴァーヴ=ニコル・クリコ(通称ヴーヴ・クリコ)が経営を引き継いてからです。

ヴーヴ・クリコはマダム・クリコとも呼ばれており、亡き夫と共に歩んでいたシャンパンへの想いを実現する為にも、シャンパン事業と他の事業を切り離し、1810年に【ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン】として、シャンパン事業を専門とするメーカーとしてやって行く事になります。

ヴーヴ・クリコは【品質はただひとつ、最高級だけ】という強い信念の基にシャンパン事業に注力していました。

現在ヴーヴ・クリコのシャンパンが世界中で人気を博している要因は、当時の彼女が信念に行動した功績です。 この功績の偉大さは「ドンペリ」が誕生した事と並ぶほどであり、マダム・クリコ(ヴーヴ・クリコ)は現在もシャンパーニュ地方で【ラ・グランダム(偉大な女性)】と呼ばれています。

そんなヴーヴ・クリコの価値ですが、1772年から続く長い歴史を誇るだけあり、アンティークボトルでは一本20万円を超える価格で取引されるものもあります。 近年生産された安価な銘柄であれば4000円前後で取引されますが、一本1万円を超えるボトルシリーズも数多く存在します。

非常に高い価値を秘めている可能性がありますので、ヴーヴ・クリコを家で眠らせている場合はまずは査定を依頼する事をおすすめします。 もし、状態が良く、付属品も揃っていて、価値の高い銘柄やアンティークボトルであれば相当な買取価格が期待できます!

査定依頼の際には、正確な査定価格を知る為に複数のお酒買取業者で相見積もりを取る事は忘れないようにしましょう。

上記リストにて一覧で買取価格の目安を挙げていますがシャンパンの買取相場は状態によっても大きく左右されますので、上記よりも高い可能性も十分にあります。ですので、ヴーヴ・クリコの正確な買取価格を知るのであれば、買取業者のサイトの問い合わせフォームから写真を添付したメールをお酒買取業者へと送るだけで正確なお酒の買取価格が判明しますのでおすすめです!
そして、ヴーヴ・クリコを少しでも高く買取してもらうためには、なるべく複数のお酒買取業者から相見積もり取るようにしましょう。

また、お酒買取店によって在庫状況や高額買取の基準はそれぞれ異なるために、お酒買取では相見積もりを取ることが鉄則ともいえるのです。
私がこのホームページで紹介しているお酒買取業者は査定料は全て無料で、高くお酒を買取してくれた業者さんですのでそちらも是非参考にしてください。

シャンパンはできるだけ早く売る方が良い

これはに限らず【シャンパン全般】に言えることですが、シャンパンを売ろうと考えているのであれば早めに売る事をおすすめします。

その理由も、高価なシャンパンであればあるほど、品質の保持が素人知識では困難であり、保存状態で価値はどんどん落ちていくからです。

シャンパン愛好家であればシャンパンセラー等の専用の保存環境を整えていますし、本物のマニアであればシャンパンを保存する為だけの空調設備が整った部屋を一つ用意するレベルです。 【シャンパンは生き物】と例えられる程繊細なお酒ですので、飲みもしないシャンパンは価値が落ちる前に早く売ってしまう事が鉄則なのです!

  • 5月のおすすめ買取業者!
  • おすすめお酒買取業者スピード買取はこちら
ページ上部へスクロール