酒買取業者徹底比較!

ブランデーの買取価格と価値を一覧リスト形式で紹介します。

  1. ブランデー買取
ブランデー買取における買取価格と価値を紹介します。

ブランデーの価値や買取価格をご紹介

お酒価値に悩む女性

ブランデーとは一言にいっても、銘柄の種類はたくさんありますし、同じブランデーでも「XO」「VSOP」「ナポレオン」などクラスが様々あり、銘柄はもちろんの事、クラスが異なってもブランデーの買取価格と価値は大きく変わります。とはいえ、銘柄やクラスを間違えないように確認しなければなりませんが、ネットの楽天ショップ等でブランデーの価値の目安は調べることができます。

ですが、「ブランデーの買取価格はいくら位?」となるとネットでは調べられません。

ネットで調べられるブランデーの販売価格は、買取業者が査定して買取をするブランデーの価格とは別物だからです。ブランデーの買取価格は販売価格よりずっと低くなります。理由は、そうしなければお酒買取業者が利益を出せないからです。

ですので、このページでは各ブランデーの買取価格の目安とブランデーの概要を一覧リスト形式で紹介します。 ブランデー買取の前に価値を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

ブランデーはお酒の種別でいうと洋酒ですので、ブランデーのおすすめ買取業者は次の洋酒買取ページを参考にしてください。

ブランデーの正確な価値を調べる方法

メール査定がおすすめ

このページで紹介するのはあくまでもブランデーの買取価格の目安ですので、ここで正確な買取価格を知るための方法も紹介しておきます。
正確なブランデーの買取価格を知る方法は非常に簡単です。

複数業者にメール査定を依頼する

これだけで正確なブランデーの買取価格が判明します。
ブランデーは銘柄と年数に加えて、写真も送ればかなり正確な査定が可能ですので、買取業者のサイトにある問い合わせフォームから写真を送れば簡単に価値が明らかになります。

ブランデーをメール査定してもらうお勧めのお酒買取業者は次のページを参考にしてください

ブランデー一覧リスト

では、ブランデーの買取価格と価値、概要を紹介していきます。
まず、このページで価値と概要を紹介するブランデーは次の一覧リストの通りです。

※リストをクリックすることで、そのブランデーまでスクロールします

上記リストのブランデー名をクリックするとそこまでスクロールします。

前述にもありますが、このページ説明しているブランデーの買取価格はあくまでも目安です。実際に買取業者によるブランデーの買取価格とは在庫状況等の事情で異なります。

ブランデーの価値と買取価格一覧

レミーマルタンの価値と買取価格

ブランデー:レミーマルタン
ブランデーの種類:コニャック
生産地:フランス・コニャック地方・グランドシャンパーニュ地区
お酒としての価値:高い
レミーマルタン社によって造られるブランデーであり、種類は種類はコニャックに属します。 五大コニャックの一本に数えられるコニャックであり、コニャック(ブランデー)と言えば、真っ先にレミーマルタンの名を挙げる人も少なくない程名実ともに高いブランデーです。そんなレミーマルタンの価値はピンキリですが、高い買取価格が期待できるブランデーですよ。

ヘネシーの価値と買取価格

ブランデー:ヘネシー
ブランデーの種類:コニャック
生産地:フランス・コニャック地方・グランドシャンパーニュ地区
お酒としての価値:高い
ヘネシーはブランデーのトップブランドの一つとして君臨し、五大コニャックの一本にも数えられる高級コニャックです。 現在でも世界中の人から愛されるコニャック・ヘネシーですが、これは「ヘネシー家」が8代にわたり強いこだわりと情熱によって作り上げたからこその功績です。そんなヘネシーの買取価格ですが、人気の高級コニャックですので高い買取相場が期待できる一本です!

カミュの価値と買取価格

ブランデー:カミュ
ブランデーの種類:コニャック
生産地:フランス・コニャック地方
お酒としての価値:まぁまぁ~高い
カミュ社は五世代に渡りブランデーのさらなる向上を追求してきた大手ブランデーメーカーですが、非常に珍しいのは家族経営だという事です。その事もあり、カミュは最も伝統を重んじて成長しているブランデーメーカーだとも言われています。カミュの価値はピンからキリまでですがブランデーの中では高級品として重宝されていますので、種類や年代によっては価値は天井知らずです!

クルボアジェの価値と買取価格

ブランデー:クルボアジェ
ブランデーの種類:コニャック
生産地:フランス・コニャック地方
お酒としての価値:まぁまぁ~高い
クルボアジェはコニャック地方で作られるブランデーで、ナポレオン本人から認められた有名なブランデーです。故に、世界で初めてナポレオンの名を冠したお酒にもなっています。クルボアジェ価値は種類によって様々で本当にピンキリですが、ナポレオンと表記されたものになると価値が上がり、さらにアンティークやバカラボトルのものとなると買取価格はかなり高くなります。

マーテルの価値と買取価格

ブランデー:マーテル
ブランデーの種類:コニャック
生産地:フランス・コニャック地方
お酒としての価値:普通~高い
マーテルはマーテル社によって作られるブランデーで、大手コニャックメーカーの中でも最も古い歴史を持ちます。マーテルはVSランクのものならば一本2500円前後で入手が可能ですが、XOランクのものになると一本15000円以上で取引されるようになります。買取価格は取引価格よりも下回ってしまいますが、それでも買取業者の選び方によっては高い買取価格となるコニャックです。

フラパンの価値と買取価格

ブランデー:フラパン
ブランデーの種類:コニャック
生産地:フランス・コニャック地方
お酒としての価値:まぁまぁ
フラパンの価値は種類によってピンからキリまで存在し、日本でよく見る基本的なVSOPのものは基本的に一本当たり2000円程の買取価格となります。しかしフラパンのV.I.P.XOやキュヴェ1888となると価値は急上昇し、とくにキュヴェ1888となると日本ではあまり流通していない種類となり入手もしづらいものとなりますので、希少価値も上がります。

ラーセンの価値と買取価格

ブランデー:ラーセン
ブランデーの種類:コニャック
生産地:フランス・コニャック地方
お酒としての価値:まぁまぁ
ラーセンはバイキングシップという舟の形をしたボトルが印象的なメーカーで、短期間のうちに歴史ある名ブランデーと肩を並べる程に急成長したコニャックメーカーです。そして自分の畑を持たないネゴシアンであることも有名で、原酒を仕入れてブレンドを行っています。買取価格は大手コニャックよりも劣ることが多いですが、バカラボトルなど高く売れる種類もあります。

ゴーティエの価値と買取価格

ブランデー:ゴーティエ
ブランデーの種類:コニャック
生産地:フランス・コニャック地方・ファン・ボア地区
お酒としての価値:普通~まぁまぁ
ゴーティエとは1886年に創業したブランデー会社で、ボトルもランタンや超音速旅客機であるブルーコンコルドを模ったものなどの優美なデザインが多く、その芸術性も人気の理由のひとつとなっています。ゴーティエはコスパの良さが長所のブランデーですので買取価格はそれほど伸びないことが多いですが、価値が高い銘柄もあり全てのゴーティエが安いというわけでは決してありません。

ポールジローの価値と買取価格

ブランデー:ポールジロー
ブランデーの種類:コニャック
生産地:フランス・コニャック地方・グランシャンパーニュ地区
お酒としての価値:まぁまぁ~高い
ポールジローと他メーカーのブランデーの決定的な違いは、分担体制を行わず自家で全ての製造を担っている点にあります。そのためポールジローのブランデーは他社のように大量生産が出来ず、伴って価値も高いものとなります。買取価格は25年物のエクストラヴィユーがだいたい3000円程ですが、それ以上の熟成年数のものとなると買取価格も上昇する傾向にあります。

ポリニャックの価値と買取価格

ブランデー:ポリニャック
ブランデーの種類:コニャック
生産地:フランス・コニャック地方
お酒としての価値:まぁまぁ
ポリニャックはフランス国内においては特に絶大な人気を誇り、高級なポリニャックからスーパーで気軽に購入できる安価な種類まで豊富なラインナップが存在しています。販売価格が幅広いために買取価格にもバラつきがありますが、陶器ボトルのリモージュ・クレストやクリスタルガラスのボトルのものなどは観賞用としても人気が高く、買取相場も比較的安定しています。

シャボーの価値と買取価格

ブランデー:シャボー
ブランデーの種類:アルマニャック
生産地:フランス
お酒としての価値:まぁまぁ
シャボーはコニャックの名門であるカミュ社の傘下であり、グースやブラドン・ゾールなどボトルの美しさにも定評があります。アルマニャックは一般的にコニャックよりも安く販売されているために買取価格も基本的には低い傾向にありますが、シャボーは人気の高いブランデー(アルマニャック)ですのでシャボーの銘柄次第で買取価格は下手なコニャックよりも高くなる可能性もあります。

サンペの価値と買取価格

ブランデー:サンペ
ブランデーの種類:アルマニャック
生産地:フランス
お酒としての価値:まぁまぁ~高い
サンペはアルマニャック地方で造られるブランデー(アルマニャック)の一種で、特に三銃士シリーズが人気です。サンペの大きな特徴のひとつに、ボトルデザインが非常に高貴で視覚的にも楽しめることが挙げられます。バカラシリーズなども高い買取価格がつき、特に「サンペクラウンバカラ」となるとボトル・中身ともに大変貴重なヴィンテージブランデーになります。
  • 7月のおすすめ買取業者!
  • おすすめお酒買取業者スピード買取はこちら
ページ上部へスクロール