酒買取業者徹底比較!

シャボー買取におけるお勧め業者をご紹介します!
また、シャボーについても紹介します!

  1. シャボー買取
シャボー買取におけるおすすめの買取業者を紹介します。

シャボー買取におけるおすすめ酒買取業者

ブランデー【シャボー】

シャボーはお酒の種類で言うと【ブランデー】に属します。
ですので、シャボー買取におけるお勧め業者は下記のページをご覧ください。
実際にブランデーの買取を依頼した上で最も高くブランデーを買取してくれたお勧め業者を紹介しています。

>>>ブランデー買取のおすすめ業者はこちら

また、シャボーに限らず様々な種類のお酒の買取をお考えであれば、このサイトでは総合的なお酒買取におけるお勧めのお酒買取業者もご紹介していますので、そちらもご参考にしてください。


お酒買取業者比較はコチラ

シャボーの価値と概要

ブランデー【シャボー】ラベル

シャボーとはアルマニャック地方で製造されるブランデーのひとつで、フランスでトップクラスの輸出量を誇ります。
アルマニャックとは独特の蒸留器を用いての蒸留を行うなど伝統的な製造方法で知られ、熟成された深みとフルーティな華やかさが同居しているのが特徴です。
「アルマニャック」と定義できるのは、フランスのアルマニャック地方で製造されたブランデーのみであり、コニャックと同様にブドウや生産地などが厳格に定義され、その定義に則ったブランデーしか名乗ることが出来ません。
シャボーはコニャックの名門であるカミュ社の傘下であり、日本においてはサントリーが販売を行っています。

シャボーはフランスの海軍元帥であるシャボーの名にちなんでこの名前がつけられています。
航海の際に自身の船に積むワインが変質することに悩んでいたシャボーは、やがてそのワインを蒸留してから積み込むようになります。
以降はシャボー氏のこだわりにより、アルマニャック地方のシャボー家の領地から採取されるブドウは全て蒸留されるようになり、そのことが発祥となって「シャボー」という伝統的なブランドが生まれました。
使用するのはパコ種のブドウのみと定め、丁寧に蒸留した原酒をオーク樽で23年から35年間深く熟成させ、華やかな味わいが生まれています。

金の紋章で有名なシャボーのアルマニャック「ブラドン・ゾール」の等級はXOからナポレオンまでと幅広く存在し、シャボーの定番品として息づいています。
そして愛らしいボトルデザインが高く評価されている「グース」も、シャボーで人気の高いブランデーです。
グースはガチョウの意味を持ち、インテリアとしても活きるデザインでコレクションとしても重宝されています。

気になるシャボーの価値ですが、アルマニャックは一般的にコニャックよりも少し安く販売されているために買取価格もコニャックより低いものとなります。
しかしシャボーは人気の高いブランデーであり、高いものであれば1本1万円を超える買取価格がつくこともあります。
私自身もコレクションでシャボーのグースを集めて飾っていましたが、他のお酒と抱き合わせで売ったのが良かったのか、3本で3万円ほどの買取価格がつきました。
特に前述したグースやブラドン・ゾールは高めの価格がつく傾向にありますので、もし家に眠らせているのであればお酒の買取を是非ともおすすめしたいです!

シャボーは人気の高いブランデーですが、お酒の買取相場に詳しくない方であれば必ず複数店のお酒買取業者から見積もりを取ることをお勧めします。
特に悪徳業者であれば必要以上に買い叩いてきますので、なるべく複数のお店に頼んで平均的な買取相場を知ることは大切です。
不安であればメール査定→宅配買取の流れにて買取を検討すると良いでしょう。
>>>おすすめお酒買取業者の一覧はこちら

  • 現在おすすめ業者!
  • おすすめお酒買取業者スピード買取はこちら
ページ上部へスクロール