酒買取業者徹底比較!

ダルモアの買取価格、価値、概要についてご紹介

  1. ダルモア買取
ダルモア買取におけるおすすめの買取業者を紹介します。

ダルモア買取のおすすめ業者

ウイスキー【ダルモア】

ダルモアを含めたウイスキーを高く買取してくれるおすすめ業者は下記ページにて紹介していますので、そちらのページをご覧ください。

また、ダルモア以外のウイスキーの買取価格や価値、概要を知りたいという事でしたら、下記ページにてウイスキーをリスト形式で一覧で紹介していますのでそちらをご覧ください。

このページでは、ダルモアの買取価格や価値、歴史など、ダルモアとはどういうウイスキーなのかという詳細情報を説明していきます。ダルモアについて知りたい方はぜひ参考にしてください!


ダルモアってどんなお酒?

ウイスキーの【ダルモア】

ダルモアはお酒の種類で言うと【スコッチ・ウイスキー】に属します。

スコッチウイスキーは世界五大ウイスキーのも数えられる一種でざっくりとイギリスのスコットランドにて製造されるウイスキーの総称でしたが、現在では細かな製法に至るまでイギリスのスコットランドにて製造されたウイスキーのみがスコッチウイスキーと名乗ることができます。

まず、多くの方が知りたいと思われるダルモアの買取価格ですが、次の価格が目安となっています。

ダルモア買取価格一覧

  • ダルモア12年
    買取価格:1000~1200円
  • ダルモア12年ロングボトル
    買取価格:1000~1200円
  • ダルモア15年
    買取価格:1500~2000円
  • ダルモア17年
    買取価格:3000~3500円
  • ダルモア18年
    買取価格:3000~3500円
  • ダルモアシガーモルト リザーブ
    買取価格:3000~3500円
  • ダルモア1263 キングアレキサンダー3世
    買取価格:7000~7500円

※付属品の紛失や状態によって、上記より値段は下がります

ダルモアの由来と概要

ダルモアの創業は1839年と、スコットランドの中でも長い歴史を持つウイスキーメーカーです。 スコットランドのハイランド地方にあるクロマティ―湾の入り江近くに蒸留所を構え、長閑な海沿いでゆったりと製造される長期熟成のウイスキーは唯一無二の深い味わいを持っています。

ダルモアはゲール語・ノース語で「川辺の広大な草地」という意味を持ち、海に近い風を受けながら伝統的な製法で熟成させるウイスキーはフルーティな芳香とやわらかな口当たりが特徴で、スコットランドに留まらず全世界に愛好家が存在しています。

ダルモアのモチーフである「鹿」は、もともと蒸留所を所有していたマッケンジー家の紋章であり、今でもダルモアの主力商品にはこの雄鹿が描かれ続けています。 ダルモアの製造は麦芽作り、ピート乾燥から始まる伝統的な製法が現在でも受け継がれており、熟成に用いる樽はスペインやイタリアのワインに使われたワイン樽を使用し、フルーティな独特の甘みを醸していることが特徴です。

シェリー樽を主体とした貯蔵、そして熟成の工程まで昔ながらの製法が徹底されており、古い原酒の中には創業当初までさかのぼる1839年のウイスキーも存在しています。

ダルモアの製造へのこだわりはもちろんのこと、長期熟成のボトルに何千万という高額が値段がついたことでもダルモアは有名になりました。その高額がついたダルモアは「ダルモア62」といい、僅か12本しか製造されなかった希少なウイスキーです。

最初の一本が売れたときも約650万円という高額な価格で売却されましたが、その後に市場レートが高騰し、2011年には約1500万円もの値段がつき話題を呼びました。

気になるダルモアの価値ですが、価格が高いものと一般的に流通しているものでは大きな価格差があります。例えば「ダルモア50年」や「シルバーシール25年」などは市場の値段も高額であり、買取においても非常に高額で売れることと思います。

実際に見たことはありませんが、例えばダルモア50年ならば約100万もの値段で売りに出されていますので、状態が良ければ買取価格は70~80万程度にまで買取価格は伸びるかもしれません。

一般的に流通しているダルモア12年やシガーモルトは上記のように高額なお酒ではありませんが、きちんと買取価格をつけて売ることはできます。ダルモアの価値は種類ごとに多岐に渡り、旧ボトル・現行ボトルでもその価値は異なるものとなります。

ダルモアは知名度・話題性ともに高く、買取でも良い値段がつく傾向にあるお酒ですので、ダルモアの価値が気になる場合はお酒買取を検討してみてはいかがでしょうか? 上記リストにて一覧で買取価格の目安を挙げていますが上記よりも高い可能性も十分にありますので、ダルモアの正確な買取価格を知るのであれば、買取業者のサイトの問い合わせフォームから写真を添付したメールをお酒買取業者へと送るだけで正確なお酒の買取価格が判明しますのでおすすめです!
そして、ダルモアを少しでも高く買取してもらうためには、なるべく複数のお酒買取業者から相見積もり取るようにしましょう。

お酒買取店によって在庫状況や高額買取の基準はそれぞれ異なるために、お酒買取では相見積もりを取ることが鉄則ともいえるのです。
私がこのホームページで紹介しているお酒買取業者は査定料は全て無料で、高くお酒を買取してくれた業者さんですのでそちらも是非参考にしてください。

  • 11月のおすすめ買取業者!
  • おすすめお酒買取業者スピード買取はこちら
ページ上部へスクロール